1. ホーム
  2. 道具
  3. ≫ネズミを駆除する道具に煙があると聞いたのですが、効果はあるんですか。

ネズミを駆除する道具に煙があると聞いたのですが、効果はあるんですか。

ネズミ駆除の煙による忌避剤の効果とメリット

『RAT POISON』

ネズミが建物に住みついたときに起こる問題点

建物にネズミが住みついてしまうと、ネズミの糞が原因による衛生上の問題、建物を走る音が原因による騒音上の問題というように様々な問題が発生します。

当然、ネズミを駆除しようとしますが、そこには様々な方法があります。

ネズミ駆除の一例とデメリット

例えば、ネズミのエサ場を作り、そのエサに殺鼠剤を混ぜる方法があります。しかしながら、折角作った餌場も、ネズミがエサを食べずに、効果がでないということもあります。

煙によるネズミの駆除

今回、ご紹介するネズミの駆除方法にエサは使いません。使うのは煙です。ネズミに限らず、動物は煙を嫌がります。大抵、ネズミの駆除用のくん煙タイプ忌避剤は、ただ煙を出すだけでなく、さらにネズミが嫌がる香料が配合されています。

ネズミにとって嫌な煙を出すことによって、ネズミが生息しにくい環境にして、追い払うんです。くん煙タイプの忌避剤は、使い始めてから2時間程度で、室内に充満します。

そのため、隠れたネズミにも効果があり、建物から逃げ出します。殺鼠剤と違って、ネズミを追い払うので、見たくないネズミの死骸がでないというメリットもあります。

使い方も簡単で、ネズミの死骸が出ないというメリットがありますが、1度だけ使っただけでは、必ずしも、建物にいるすべてのネズミが逃げ出すとは限りません。

そのため、ある程度、定期的に使うことをお勧めします。また使用時には、煙が出るため、火災感知器が作動するので、カバーで火災報知器を覆うようにしたり、ペットを、忌避剤を使う部屋から離すという対応が必要です。

ネズミを追い出すために使いますが、ネズミの侵入を防ぐためにも使うことができます。煙による忌避剤の良い点は、建物を守る効果が期待できることです。

ネズミが配線や家具をかじらないようになるので、ネズミ捕りや殺鼠剤にはないメリットもあります。

『ネズミを駆除する道具に煙があると聞いたのですが、効果はあるんですか。』のまとめ

ネズミの駆除というと、ネズミ捕りを用意して根気よく待つ、ネズミが出るたびに殺鼠剤を使うと、手間暇かかる場合もありますが、ネズミが嫌う煙による忌避剤を使って、建物全体をネズミにとって住みづらい場所にするという方法もあるので、お試しください。